1. トップページ
  2. 会社情報
  3. 環境・品質方針

The Quality

確かな技術力と品質で、お客様に信頼と満足を共感して戴ける製品とサービスを提供する。

行動指針

  1. 1. 顧客要求事項を明確にし、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善し、お客様の信頼と満足を得る。
  2. 2. 品質方針、品質目標は全ての部門及び階層において伝達し理解され、従業員一丸となり、お客様の満足向上に努める。
  3. 3. 品質方針に基づいた年度方針(事業計画)及び方針重点管理項目(品質目標含む)を設定し、全社展開を図り業務を改革する。
  4. 4. 法令・規制要求事項を順守するとともに、社内規定等のルールを順守し行動する。
  5. 5. 従業員の質的向上を目指し、常に教育訓練制度を改善整備し、それに取組む環境を作る。

改定 2017年3月1日
東北リズム株式会社 取締役社長 湯本 武夫

2018年1月17日、ISO9001(2015)を再認証いたしました。

品質マネジメントシステム審査登録証
品質マネジメントシステム審査登録証

認証番号 JHIA-Q048
適用規格 JISQ9001:2015 / IOS 9001:2015
認定範囲 プラスチック部品、プレス部品、旋削部品及び組立品の製造
初回認証日 2003年1月17日
審査登録機関 JHIA 財団法人日本燃焼機器検査協会
金型、省力機械の設計・開発及び製造
マネジメントシステム認証センター

The Environment

当社は、当社の事業活動が係わる環境への影響を考慮し、環境の保全及び汚染の予防活動に組織的に取り組み、
社会および利害関係者からの信頼を得て、事業基盤をより強化することで継続的な発展を目指す。

行動指針

  1. 1. 当社の事業活動における環境影響を明確にし、自主的かつ積極的に環境保護及び汚染の予防活動を推進する。
  2. 2. 環境目的・目標を設定し活動するとともに、当社の環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムの有効性を評価し継続的に改善していく。
  3. 3. 当社の環境側面に適用される環境に関連する法律・規制・条例及び利害関係者の要求事項を順守する。
  4. 4. 環境活動について広報、啓蒙活動を行い、従業員及び組織のために働くすべての人が環境方針に沿って行動できるよう教育を行う。
  5. 5. 当社が行う事業活動にて、ライフサイクルを考慮した環境影響の中から重点テーマを決め環境活動に取り組む。

改定 2017年3月1日
東北リズム株式会社 取締役社長 湯本 武夫

2018年1月17日、ISO14001(2015)を再認証いたしました。

品質マネジメントシステム審査登録証
品環境マネジメントシステム審査登録証

認証番号 JHIA-E012
適用規格 JISQ14001:2015 / IOS 14001:2015
認定範囲 プラスチック部品、プレス部品、旋削部品及び組立品の製造
金型、省力機械の設計・開発及び製造
医療用機器の設計・開発及び製造
初回認証日 2003年12月24日
審査登録機関 JHIA 財団法人日本燃焼機器検査協会
マネジメントシステム認証センター